施術前後の化粧はどうするの?

施術前後の化粧

美容皮膚科や美容外科といった、美容系クリニックで受けられる医療脱毛には、2つの種類があります。
「医療レーザー脱毛」と「医療針脱毛」という、脱毛法でどちらも永久脱毛の効果がある事から、多くの女性から支持されています。

医療レーザー脱毛、医療針脱毛ともに、わきやうで、足といった体だけでなく、顔も脱毛できるのが特徴です。
顔の無駄毛を処理すると、肌がワントーン明るくなり、また化粧のりも良くなります。
カミソリで除毛している方も多いようですが、カミソリは肌トラブルを起こしやすい為、肌の為にはあまりお勧めできません。

肌を傷めず無駄毛を処理する為には、肌への負担が少ない医療脱毛が、ぴったりと言えるでしょう。
ただ、顔の脱毛という事もあり女性の場合、化粧はどうすれば良いのかという、疑問が出てきます。
ここからは医療脱毛の前後、化粧はどのようにすれば良いのか、実態調査したいと思います。

まず、施術を受ける前は、脱毛する個所のメイクを落とすのが一般的です。
多くのクリニックではメイクを落とす為に必要な、クレンジング剤やタオルが用意されているので、事前に準備する必要はありません。
また、施術後もメイクをして良いと言われる、クリニックが多いようです。

ただし、施術後の肌の状態は個人差があるので、メイクをして良いかどうか、必ず医師に相談する事をお勧めします。

ページTOPへ戻る